hadashiA's blog

ブログがよくわからない

なんか違う気がする

 なんか違う気がする。なんか違う気がするけど、たぶん、なにが違うのかわからないまま、寿命が来て死ぬ。石の墓標には、『なんか違う気がする』という文字が刻まれる。そうなることはわかっている。別に文句を言いたいわけじゃなくて、ただ単に、なんか違う気がするだけなんだ。むずむずするんだ。乾燥して足が痒くなったときは薬塗ったら治ったけど、「なんか違う気がする」は薬塗っても治らないんだ。
 今日は、『なんか違う気がする』と書かれた服を着せた犬を連れて、『なんか違う気がする』と書かれたTシャツを着て、街を歩いた。
 駅前の大通りには、渋滞ができていた。縦に一列になって行儀良く並んだ車たちはほとんど四角い形をしていて、変だった。ゆっくり僕と犬のペアとすれ違っていく。どの車が一番四角いのかなあ。ところで、「なんか違う気がする」の反対の意味の言葉はなんだろう。「違わない」、「合ってる」「しっくりくる」だろうか。僕にとっては、もっとこう、「好き」とか「ありがとう」に近い感じの言葉がある気がする。「よし」とか「シャー」とか、「1点取った」みたいなニュアンスもほしい。それはどんな言葉なんだろう。昔、ワギャンランド2というゲームがあって、Yボタンを押すたびにワギャンはすごい勢いで口から「ワッ」という文字を飛ばして、敵をやっつけながら、えらく平な場所を走り回っていた。ワギャンが口を開くと、「ワッ」で、話の通じない奴らが全員吹っ飛ぶ。まさにあのワギャンの「ワッ」という言葉が、「なんか違う気がする」の反対の言葉かもしれない。
 四角い車の行列はなんか変だった。ハンドルを握るドライバーの皆さんの顔も、「なんか違う気がする」という顔をしているように見えた。普通の車を買ったつもりが、乗ってみたら変な車だった。なんてことは、まさかないだろう。車に乗り込んで走り出してみたけど、行き先が「なんか違う気がする」のだろうか。列を横切って、通りを歩いた。