hadashiA's blog

ブログがよくわからない

AチームBチーム

  僕の頭の中は今、AチームとBチームに分かれて活動をしている。Aチームが難しい問題に取りかかり、B チームが日常生活の雑務その他、この道は右へ曲がるか左へ曲がるか等、バカでもわかること全般を担当するという段取りになっている。2チームはそれぞれ平 行して作業にあたっている。しかし、Aチームは、いっちょまえの顔をして真剣に物を考えているように見えるのに、一向に結論を出してくれないため、新しく 答えのない問題が出てくると、手つかずのままどこかへ放っておかれてしまう。そして新しい問題はどんどん増えてゆく。
 Aチームは自分の力だけで考えるし、そのことに誇りを持ってもいるけど、
難しい問題は、答えがない問題だ。Aチームの僕は、『A』と書かれたお揃いのカッコイイ赤いTシャツを着て、非常に難しい顔をしてなにやら議論をしているけど、徹底した秘密主義者の集まりなので、なにをどう考えているのか、答えが出てからでないと教えてくれない。
 一方、Bチームのちょうしはどんどん上がっていって、僕の頭の中は細かいことを処理するだけになっていく。余裕がなくなっていく。このままだと僕は、何ひとつ楽しいことを考えることができない人間になってしまうんじゃないか。責任者でてこい